時代を読んだりするのも不動産投資には必要

サラリーマンでも働きながら不動産投資を行なうことはできます。
しかし、富裕層ではないわけですから、色々工夫しなくてはいけません。
一般的に、サラリーマンが不動産投資を始める場合、最初に買う物件は普通の中古アパートです。
価格が安いので、ローンを組んだとしても返済は重くありません。
しかし、安易に中古アパートを買えばいいと考えるのはやめましょう。
私も最初は普通の中古アパートを買おうとしました。
しかし、雑誌やテレビでシェアハウスを度々見かけるようになり、シェアハウスを買うことにしたのです。
買ってからしばらくは少々空室がありました。
しかし、その後シェアハウスが広く知られるようになり、私の買ったシェアハウスは満室になったのです。
シェアハウスにして良かったと思いました。
もちろん、普通の中古アパートがだめで、シェアハウスがいいと言うわけではありません。
ただ、時代を読んだりするのも不動産投資には必要になってきます。

FXの活用方法もご紹介

KLPGA公式スポンサーのT-UP

贈り物にピッタリの容器です

振袖にご興味のある方へ

県内最安の金額であなたのお片付けを安心サポート

最新記事