普通の人でも不動産投資で資産家になれる可能性はある

普通のサラリーマンが資産家になることなど無理と思うでしょう。
しかし、昔に比べれば資産家になれる可能性は高くなってきています。
最近は、不動産投資がやりやすくなってきました。
会社勤めしている間に不動産投資を始め、セミリタイアして資産家になった人は結構います。
もちろん、簡単になれるわけではありません。
努力をする必要があります。
また、人と違う視点を持つことも大事でしょう。
たとえば、不動産投資を成功させるには、当たり前ですが良い物件を買わなくてはいけません。
色々な不動産会社を回らなくてはいけないわけです。
しかし、不動産会社の中にも愛想のいいところと悪いところがあります。
ほとんどの人は愛想の悪い不動産会社を避けるでしょう。
しかし、多くの人が避けるからこそお宝物件が売れ残っている可能性が高いのです。
私も接客態度が良くない不動産会社で掘り出し物を見つけました。
世間の常識に振り回されないことも重要になってきます。